当サイト使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

転売ヤー撲滅は難しい!?せめて爆死させるためにみんなが守る決まり事

あなたは転売ヤーについてどんなイメージを持っているでしょうか?

HIBIKI

いなくなればいいのに!

MAI

規制して出来なくすればいいんじゃないの?

ほとんどの人がこのようなことを思っているはずです。

今回はそんな転売ヤーを自分たちの力で爆死させる方法を考察していきます!

こんなあなたにおすすめ!

転売ヤーについて知りたい
転売ヤーを爆死させる方法は?
転売ヤーの目的は?

HIBIKI

PS5欲しかったのに売り切れだったよ

MAI

あー、人気商品は転売目的の輩が出てくるもんねー

冒頭でも述べましたが、転売ヤーを駆逐するのは今の日本では難しいのが現状です。

悔しいですが転売自体は合法なので規制することは難しいのです。

ただそんな状態でも転売ヤーを駆逐する方法はあります。

それはとっても簡単で転売ヤーから商品を買わなかったらいいだけです。

なぜそれで駆逐できるかは転売する目的や仕組みを知ることで理解できます。

気になる方は最後までお付き合いください。

それではいきましょう!

目次

転売ヤーの目的とは?

転売ヤーってあんなに大量に買ってどうしているんだろ?

転売って言うくらいだから他で売っているんだよ!

MAIちゃんの言う通りで、転売ヤーはお金を稼ぐのが目的です。

確かに考えてみると誰にでも実施しやすく再現性が高い超お手軽なビジネスだと思います。

特に時間を持て余しているニートさんにはうってつけですよね。

並んで買った分を売るだけで利益が出るのですからそんな簡単な金稼ぎはありません。

しかし、非道徳的な転売が昨今問題となっています。

というのも、ほんとに欲しい人に物が渡らず高い金を払わないと入手できない。。。

そんな不公平な世の中となって来ています。

転売ヤーの目的は?

お金を稼ぐこと!
人気の商品を大量に仕入れ高値で売ることで差額を利益としている

転売ヤーの目的は金稼ぎだと確認することが出来ました。

次は転売を規制することが難しい理由について考えていきましょう。

実は転売というのはとっても身近なものだということが理解できると思います。

それでは確認してみましょう!

転売ヤーを撲滅することは出来ない?

転売禁止って出来ないの?

こんなに問題になっているじゃないか!

実はそれは難しいの。。。

転売することは犯罪ではないからね

冒頭でも述べましたが、転売すること自体は合法なので規制するのは難しいのが現状です。

商社って聞いたことありませんか?

言ってみればこの商社も大きなくくりで言うと転売ヤーに該当します。

要は転売が問題なのではなく、非道徳的な価格で売りつけるのが問題なんです。

Point:転売自体は悪ではない

私たちの身近で転売は普通にされている。

欲しい人が入手できず、個人的に使用しないのに定価で仕入れたものを高値で売りつけることが問題!

なぜ転売ヤーは高価に売りつけることが出来るのでしょうか?

それは物の価値が「需要と供給の関係」で成り立っているからです。

転売ヤーは需要が高まる商品を見定めて大量に仕入れます。

そして、価値が高まった状態で売りに出すのです。

その差額が利益になるという仕組みとなります。

仕入れる商品の購入数に規制がなければいくらでも購入することが出来ます。

また、買ったものをどうしようとその人の自由なので転売しても合法となるというわけです。

それでは転売ヤーを駆逐する方法はどうしたらいいのでしょうか?

それは次の章で解説しましょう!

転売ヤーを爆死させつつ、安価に入手できるかもしれない方法!?

HIBIKI

転売が合法って転売ヤーを駆逐出来ないの!

MAI

ずっと言ってるけど買わなかったら勝手に爆死してくれるよ!

何回も言っていますが、転売ヤーからすべての人が購入しなかったら転売ヤーはいなくなります。

その理由は、当たり前ですが稼ぐという目的を達成することが出来なくなるからです。

転売ヤーも商品の仕入れのためにお金を使っています。

その購入した費用は実費となるので誰も買わないとなると赤字が膨らんでいきます。

また、転売ヤーは大量に仕入れることになるので出ていく金額が大きく在庫がたまります。

管理する費用も掛かるので売れないというのは相当なダメージを与えられるはずです。

Point:商品が売れなければ大ダメージ

ビジネスでやっている以上、利益追求が原則で売れなければやる意味がなくなる。

また、売れないからと言って在庫を抱え続けるのは転売ヤーからするとリスキーとなります。

なぜなら、在庫を抱えている間に市場の品切れ状態が解消されると価値が下がり定価以下にしかならないからです。

つまりここまで待てれば商品を安く手に入れることが出来るかもしれません!

ずっと言ってる買わないというのはそういった理由があります。

この状態が普通になれば転売ヤーを駆逐することが出来るということです!

しかし、そんな転売ヤーですが喜ばれる場合もあるんです。

それはどういう時なのかは次の章で解説します!

転売ヤーは悪いだけではない。無くならない理由は?

HIBIKI

転売ヤーって悪いことばっかでしょ

いいことあるの?

MAI

何事も考え方次第で良くも悪くもなるってことだよ

世間から問題視されている転売ヤーですが状況によってはとっても助かることもあります。

限定商品や超人気商品を取得するためには店頭に出向く必要があります。

この店頭に行くということが難しくほしいものが手に入らない場合もあります。

それを解決してくれるのが転売ヤーとなります。

店頭が県外の場合や仕事で並ぶことが出来ないということは誰でも簡単に想定できると思います。

その不可能なことを代理で行ってくれるのが転売ヤーで定価の差額分は手数料という考え方もできます。

また、時間の節約にもなり並ぶという苦痛作業をしなくて済むのは大きなメリットではないでしょうか。

Point:転売ヤーの労働を手数料として考えることも出来る

商品を仕入れるためにも労力を使っています。

その労力を自分の代わりと考えると、手間賃を払って楽して入手出来るというメリットと考えることが出来ます。

考え方ひとつ変えるだけで印象はガラッと変わります。

しかし、基本的には非道徳的なことではあるので駆逐させるためには購入しないことをおすすめします。

まとめ

今回は転売ヤーについて考察をしてみました。

転売ヤーを駆逐させるには、まず目的と仕組みついて知る必要があります。

それでは簡単におさらいしてみましょう!

①転売ヤーの目的は金稼ぎである

②転売を規制するのは難しい
 商社も転売ヤーに当てはまります。
 転売自体が問題なわけではなく問題なのは非道徳的な価格で売りつけている人がいることです。

③転売ヤーからものを買わなければ勝手に爆死してくれる
 物の価値は需要と供給の関係で成り立っている
 供給が間に合い始めれば転売ヤーが仕入れた物の価値がなくなり大赤字になる

④考え方次第では有益
 時間の有効活用、並ぶという苦痛作業をしなくて済みます。
その分を手数料と考えれば楽して商品を手に入れることが出来るのは事実です。

嫌われがちな転売ヤーですが考え方次第では大変便利になることもあります。

買わなければ低価格で入手できる可能性もあるので自分に適している方法はどれなのか判断してみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

HIBIKI

ここにテキストを入力 ブログ村やってるよー

「よかった!」「為になった!!」って思ったらクリックしてね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる