当サイト使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

【積立NISA】1ポイントで500円貰える?楽天証券でのやり方徹底解説!!

NISA口座を開設したらまず最初に”するべき事”を知っていますか?

開設して満足していたら貴重な非課税期間を無駄にすることになります。
開設後にやることがあるので忘れずに行いましょう!

HIBIKI

MAIちゃん

楽天で積立NISA口座開設したんだね!
開設してからちゃんと設定した?

MAI

え?
開設したら終わりじゃないの?

まだ何も設定できてないよ

HIBIKI

「どこの投資信託に投資するのか」
「月々いくら投資するのか」

とか設定しないと投資は始まらないよー
貴重な非課税期間を無駄に消化しちゃうから即設定しないと!

MAI

そりゃそうだよね!

非課税枠が消えちゃうのは嫌だ!
教えてー

今回はいつもMAIちゃんに教えてもらってばっかりのHIBIKIくんが教えてくれるみたいです!

楽天証券で積立NISA口座を開設済みというのが前提で書いています。
※NISAについては別記事で詳しく説明していきますね!

とりあえずNISA口座開設まで出来たという方!

そこで安心してはなりません。
積立NISA開設”後”「投資信託の選択」「積立金額」「決済方法」「ポイント支払有無」などの設定を行わないと話は進みません。

また、積立NISAには非課税期間が20年と決まっているので、その貴重なボーナス期間を無駄にするのはもったいない!

設定は全然難しくないのでゆっくり確認しながら設定してみて下さい!

あんまり私が出しゃばったらHIBIKIくんが怒るのでそろそろ呼びましょうか!

HIBIKI

ちょっとー
ほぼほぼ説明しちゃってるやん!!

俺の出番取らないでよ(-“”-)
とりあえず今から俺のターン!

この記事ではこんな悩みを解決したいと思います。

こんな方におすすめ!

積立NISAの積立方法が分からない
楽天証券のポイント投資って?

MAI

HIBIKIくん怒らないの!

そんな自信満々ならわかりやすく解説してよ!

HIBIKI

う、うん!

そう言われたら急に不安だけど写真も用意したしわかると思うよ!

それでは内容に触れていきましょう!

さくっと設定方法を知りたい方は2章から確認してください。

結果だけを知りたい方は以下をクリック!!

»» 設定手順一覧


設定手順だけざっとまとめてみました!
時間がないあなたにおすすめです。

14手順あるんですが、ほぼタップしていくだけですよ!

1.楽天証券ログインし、左上のメニュー押下
→ログイン後、メニューボタンをタップ

2.積立NISAを選択
→【NISA・つみたてNISA】ボタンをタップ

3.探すを選択
→探すボタンをタップ

4.投資する投資信託名を入力 or パッケージから選ぶを選択
→検索枠に希望の投資先を入力して検索
又は「パッケージから選ぶ」で自分の適した投資スタイルを選択

5.投資する投資信託を選択
→検索した投資信託をタップ

6.積立注文を選択
→積立注文をタップ

7.一括積立注文を選択
→一括積立注文をタップ

8.支払方法を選択
→投資信託の支払い方法を選択
5パターンあるので自分の適した手段をタップ

9.クレジットカード情報を入力【クレジット支払選択した場合】
→「クレジットカードNo.」「有効期限」「セキュリティコード」を入力

10.ポイント使用の有無選択
→使用の有無を選択

11.積立金額の入力
→月々積立する金額を入力
基本、月の上限は33,333円となります

12.満額投資できない場合は追加金額の入力
→上限金額まで満たない場合、追加でいくらまで積立するかを入力

13.未閲覧の書面をまとめて確認する
→規約の確認を行う

14.設定完了
→お疲れさまでした。終了です!

とりあえず文字だけでざっと共有してみました。

これで設定出来たらあなたは優秀です!
私はめっちゃ色々調べて設定していきました( ;∀;)

最後に楽天証券でのお得な方法も共有します。
記事の方でより詳しく解説しているのでそちらも確認してください!

楽天証券で積立NISAするのであれば、クレジット決済とポイント使用の設定は必須です。

条件次第で楽天SPU(スーパーポイントアップ)1倍が付与されます。

積立NISAで運用するお金を払う”ついでに”ポイントと楽天SPU1倍がついてくるんです!

こんなおいしい話ありますか???(笑)

それでは、「もっと詳しく知りたい!」って思ったら記事も見て下さいね!

»» 閉じる

目次

そもそもNISAとは?

MAI

HIBIKIくん

さっさと教えてよー

HIBIKI

そう焦らないで!

滅多にない俺のターンだから簡単にNISAについて語ってドヤっていい?(笑)

NISAってイギリスの制度を参考にして日本で導入されたんだよ!

MAI

あはは

数少ないチャンスだもんね
でも、早く説明してね!

MAIちゃんに許しを得て、HIBIKIくんのうんちく時間が来ました!

でもめんどくさいから続きは私が解説しますね!(笑)

HIBIKI

おいおい

結局そうなるのー?

NISAとはNISA口座で運用して得られた利益を非課税で受け取ることができる制度です。

イギリスの制度であるISAIndividual Savings Account:個人貯蓄口座を参考にして日本に導入されました。


日本版なので頭にニッポンをつけて、NISANippon Individual Savings Account】といいます。

NISAの名前の由来は理解出来ましたね!

HIBIKI

俺も少しは説明させて!

非課税ってホント凄い事なんだよ

金持ちのほとんどが税金について悩みを持っているくらいなんだからw
ほんとイギリスに感謝しています!

HIBIKIくんありがとうございます。

簡単に非課税の何がすごいのかと言うと、”NISA口座での利益は全部自分のもの”ということ

HIBIKIくんが言う通り、税金がかからないってめちゃめちゃ凄いことです。

私やあなたが普段貰っている給与も20%税金が引かれて手元に入ってきます。

勝手に徴収されているのであまり意識はないと思いますが、金額としたら地味に大きいですよ。

私は年間1,000,000円以上納税しています。。。

MAI

うわーーー

税金でそんなに引かれるの?
それは節税考えよってなるよね

MAIちゃんほんとそうなんですよ。
非課税の凄さを実感しますよね!

でも、そんなお得な積立NISAも無限に出来るわけではありません。

とりあえず、今は非課税で運用出来る超お得口座という認識で大丈夫です。

細かい内容はこちらの記事にまとめてありますのでご覧ください。

あわせて読みたい
【非課税枠】NISAの種類と終了期間について解説!結局どのNISAがお得なの? 今回は何かとよく聞くNISAについて語っていきたいと思います。 結構いるんじゃないですか? 「NISAってよく聞くけど何なの?」「NISA買いたいけどどうやってやればいい...

【楽天証券つみたて設定のやり方を徹底解説

MAI

HIBIKIくん少しは満足した?

早く設定方法教えてね!

HIBIKI

全然満足してないよ
管理人にほぼ説明された><

もう大人しく設定方法教えるわ

HIBIKIくんすみませんでした。
長くなったら嫌だったので簡単に済ませてしまいました(笑)

ここからお願いしますね!

HIBIKI

OK!

楽天証券でNISA口座を開設後の手順について解説するね!

開設方法などは別記事でうんちく語ろうー(笑)

MAI

私は携帯で設定したいからその手順でいける?

HIBIKI

全然問題ないよ!

写真を見ながら解説していくよー!

HIBIKIくんがいきいきしてますね!
今回の手順は以下14手順です。

14手順と聞くと難しそうに聞こえますよね。
でも、基本タップして進めていき必要事項を入力するだけだから安心してください。

その前にせっかく楽天証券で口座開設したのであれば楽天カードの開設を行うことをおすすめします。

1ポイントで500円変えてくる方法に必須となります。

設定手順
1) 楽天証券ログインし、左上のメニュー押下
2) 積立NISAを選択
3) 探すを選択
4) 投資する投資信託名を入力 or パッケージから選ぶを選択
5) 投資する投資信託を選択
6) 積立注文を選択
7) 一括積立注文を選択
8) 支払方法を選択
9) クレジットカード情報を入力【クレジット支払選択した場合】
10)ポイント使用の有無選択
11)積立金額の入力
12)満額投資できない場合の追加金額の入力
13)未閲覧の書面をまとめて確認する
14)設定完了
HIBIKI

じゃあ選択していくだけだし、早速行こうか!

14手順あるけど簡単だから安心して!

 

楽天証券ログインし、左上のメニュー押下

HIBIKI

楽天証券ログインして、左上のメニューボタンを押してみて!

三本線のアイコンのやつだよ

積立NISAを選択

HIBIKI

メニューボタン押せた?

そしたら写真みたいに項目がいっぱい出てくるから【NISA・つみたてNISA】のアイコンをタップだよ!

探すを選択

HIBIKI

ここのページ来たら、赤枠で囲っている「探す」をタップだよー!

MAI

うんうん

今のところ順調に進んでる
HIBIKIくんありがとー!

投資する投資信託名を入力 or パッケージから選ぶを選択

HIBIKI

MAIちゃん、ちゃんと出来てそうで安心!

次は実際に投資する投資信託を検索枠に入力してみて!

まだどの投資先にするか迷っているなら「パッケージから選ぶ」を使ってみたらいいかも!

パターンにあった投資先を選択することが出来るから自分に適した投資先が選ぶことが出来るんだ!

MAI

うん、全然スムーズにいけてるよ!
HIBIKIくん見直した!

私はまだ決まってないから「パッケージから選ぶ」が良いかも

投資する投資信託を選択

HIBIKI

検索したり選んだ投信信託をタップして!

俺は「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」にしたよ!

これがいいってわけじゃないけど人気銘柄のひとつだよね

HIBIKIくんの言う通り、誰も未来を読むことは出来ないので正解はありません。

投資は自己責任です。
自分が思ったものに投資するのが一番納得性が高いです!

積立注文を選択

MAI

あ、ここは積立注文をタップでいいのかな?

私でも直感的に進めるのかも!

HIBIKI

合ってるけど、、、

もう俺のターン終わりなの?
勘がいい子は嫌いだよ(某有名漫画の名セリフ)

一括積立注文を選択

MAI

あはは
誰でもわかるでしょ

これなんて超簡単よ
一括積立注文タップするだけじゃん(笑)

HIBKIくん拗ねて出てこなくなりました(笑)

支払方法を選択

MAI

あわわわ

いきなりいっぱい選ぶ項目が出てきた
これどうしたらいいの?
HIBIKIくん教えてー

HIBIKI

ここは支払方法を選ぶだけだよ
5つもあって悩みそうだけど自分が好きな方法にしたらいいと思うよ!

ただお得になるのは、クレジットカード決済だからこれがおすすめかな!

どうお得なのかって、”利回り1%”を獲得することが出来るんだよ!


基本的には好きな方法でいいと思うのですが、楽天カードを普段から使用しているのであればクレジットカード決済一択でいいと思います。

積立すると同時に利回り1%を獲得することが出来るんです。

さらに、ポイント支払をするともっとメリットが大きくなります。
詳しくはポイント設定の項目で解説していきます。

クレジットカード情報を入力(クレジット支払選択した場合)

MAI

クレジットカード決済がお得ならそれにするー

クレジットカード情報を入力していけば良いんだね!

HIBIKI

MAIちゃんは物分かりが早いね!

「クレジットカードNo.」「有効期限」「セキュリティコード」を入力したらOK!

セキュリティコードって知ってますか?


クレジットカード裏の真ん中にある3桁の数字です。
カードを見たらすぐわかると思うので、そちらのコードを入力してください。

すべての入力が完了すると、⑤のボタンが押せるようになります。

ポイントの使用の有無選択

HIBIKI

このポイントの設定が一番肝だからよく確認してね!

とりあえずポイントを「利用する」「1ポイント」で設定してたらOKだよ

MAI

え?

せっかくポイントで支払えるならいっぱい使った方がいいんじゃないの?

HIBIKI

1ポイント支払にするから利回り1%の恩恵が最大限になるんだよ!

さらに、1ポイントだけでもポイント支払は適応されて、楽天SPU(スーパーポイントアップ)1倍が付与されるんだ

利回り1%の恩恵を最大限に受けつつ楽天SPU1倍を付与するためには、ポイント支払有り”1ポイント”に設定する必要があります。

詳しく解説していくと、

楽天証券のクレジットカード決済は上限50,000円までとなります。

楽天カードは支払金額の1%がポイント還元されます。
つまり、カード払いする”だけでMAX500円分の還元があります。

さらに、ポイント支払をすると楽天SPU(スーパーポイントアップ)1倍が付与されます。

それは、1ポイントでも適応されるので、499円のポイント還元楽天SPU1倍が付与されて2倍おいしいという状態となります。
※ポイント支払が多いと1%還元のポイントが減ってしまう

こんなおいしい話はなかなかありませんよ!
ただし最近は改悪続きなので、いつこの甘い蜜が終わってしまうか不安ですね。

まぁ今はとりあえず黙って1ポイント支払してしまえばOKです(笑)

積立金額の入力

MAI

利回り1%って聞くとめっちゃお得!

ここで月々の積立金額指定するんだよね?
MAX50,000円でいっちゃおうかなー!

HIBIKI

MAIちゃん積立NISAは年間の上限金額が決められているから33,333円までしか設定できないんだ!

一部例外でそれ以上設定できるけど次の項目で説明するね

MAI

あ、そうなんだ!

でも、33,333円ってどっからきた数字なの?

HIBIKI

年間400,000円って決められているからそれを12ヶ月で割った金額だよ!

あと月々30,000円って結構しんどいからちゃんと考えて設定した方がいいよ
将来の投資だとしても今を苦しむことになったら意味ないからね

長期投資して初めてメリット出てくるから途中で切り崩してしまうと何してんだろ?
ってなっちゃうよ!


積立NISA口座は年間400,000円という上限があります。
それを月々で割ると33,333円になるということです。

また、分配金コースというのがありますが【再投資型】を選択するのが無難でしょう。

詳しい話は割愛しますが簡単に説明すると、

投資信託の中には配当金というものがあって、「そのお金で買い増し」するか「そのお金を受け取る」のかの設定です。

複利の恩恵を受けるためにも【再投資型】がいいですね。

■複利とは
元金と利息分それぞれに対して利息が発生する事
逆に単利とは、元金のみに利息が発生する事

それでは、2つの設定が完了したら「次へ」を押してください。

満額投資できない場合の追加金額の入力

HIBIKI

積立NISAの開始月によっては33,333円/月でも上限の400,000円に届かないんだ!

最初の一年目で「満額投資したい」という場合、ここで追加金を設定するんだ。

前の項目でも言ったけど無理したらだめだよ!

MAI

確かに月々支払が40,000~50,000円になると結構厳しいよね

まずは普段の支出から見直してみよう。

前回の項目でも言ったように、積立NISAは年間で上限400,000円まで決まっています

投資開始月によっては33,333円/月ではその上限に達することが出来ません
すると、1年目の枠でMAX投資することが出来ないこととなります。

その対策として、追加金額を1年目だけ設定することが可能なのです。

月々の支払に余裕がある方は「する」を選択して増額可能額に表記されている金額を②の赤枠に記入してください。

クレジットカード決済だと50,000円までとなりますので、それ以上の場合は他の引き落とし方法で追加することになります。

設定が完了したら次へを押してください。

未閲覧の書面をまとめて確認する

HIBIKI

これでめんどくさかった設定は完了だよ!

あとは投資する投資信託についての書面を確認してね

MAI

注意点とかが書いてあるんだよね。

ちゃんと読んでおこう!
でもこれで積立投資する設定がちゃんと出来たんだ


投資する投資信託について注意点等がいろいろ書いてありますので確認しておきましょう。
【未閲覧の書面をまとめて確認する】を押すと表示されます。

設定完了

MAI

やったー!

これで私も投資ライフが始まるー

てかHIBIKIくん月々50,000投資してるの?
凄いね!

HIBIKI

MAIちゃんお疲れ様

そうなんだよ
ほんと月々苦しいよ
だから無理してもいい事ないよ。。。


これで積立設定が終了です。
晴れて長期投資家の仲間入りですね!

まとめ

今回は積立NISAの積立設定について記事をまとめました。

HIBIKI

MAIちゃんお疲れ様ー
ちゃんと設定出来てよかったよ

MAI

HIBIKIくんほんとありがとうね

教えてくれなかったら非課税期間を無駄に消化するところだったよ><


無事設定することは出来たでしょうか?

最後におさらいしてみましょうか。

設定手順は14手順あります!

1.楽天証券ログインし、左上のメニュー押下
→ログイン後、メニューボタンをタップしてください。

2.積立NISAを選択
→【NISA・つみたてNISA】ボタンをタップしてください。

3.探すを選択
→探すボタンをタップしてください。

4.投資する投資信託名を入力 or パッケージから選ぶを選択
→検索枠に希望の投資先を入力して検索
又は「パッケージから選ぶ」で自分の適した投資スタイルを選択

5.投資する投資信託を選択
→検索した投資信託をタップ

6.積立注文を選択
→積立注文をタップ

7.一括積立注文を選択
→一括積立注文をタップ

8.支払方法を選択
→投資信託の支払い方法を選択
5パターンあるので自分の適した手段をタップ

9.クレジットカード情報を入力【クレジット支払選択した場合】
→「クレジットカードNo.」「有効期限」「セキュリティコード」を入力

10.ポイントの使用の有無選択
→使用の有無を選択

11.積立金額の入力
→月々積立する金額を入力
基本、月の上限は33,333円となります

12.満額投資できない場合の追加金額の入力
→上限金額まで満たない場合、追加でいくらまで積立するかを入力

13.未閲覧の書面をまとめて確認する
→規約の確認を行う

14.設定完了
→終了です!

ちゃんと覚えていましたか?

ちなみに楽天証券でのお得な方法もおさらいします。

楽天証券で積立NISAするのであれば、クレジット決済とポイント使用の設定は必須です。

楽天カードの1%ポイント還元を十分に活用するため、ポイント支払を1ポイントに設定しましょう。

ポイント支払をすると、楽天SPU(スーパーポイントアップ)1倍が付与されるので1%還元楽天SPU1倍の2重取りが出来るようになります。
※ポイント支払が多いと1%還元が減ってしまう

楽天が改悪しなければ最高の運用方法となります!

MAI

うんうん

そうだったよね
あと非課税期間の話もあるんだっけ?

HIBIKI

よく覚えていたね!

開設後はすぐ積立設定しないとね

最後に、NISA口座開設後はすぐ設定しなればならない理由をおさらいしてみましょう。

NISA口座は期間が決められています。積立NISAであれば20年間が非課税期間です。

開設したままほったらかしにしていると、非課税期間がどんどん減ってしまいます。

積立NISAのメリットは20年間という長期投資で複利運用が出来ることとなります。

■複利とは
元金と利息分それぞれに対して利息が発生する事
逆に単利とは、元金のみに利息が発生する事

金額は少なくてもいいので非課税期間はしっかり確保していきましょう。

私もやっと運用がスタートしました!
今のところ満額運用をするつもりです。

月々の負担は大きくなってしまいますが、他の出費を見直せば何とかなると考えています。

それではNISA運用を楽しんでいきましょう。


HIBIKI

ブログ村やってるよー

「よかった!」「為になった!」って人はクリックしてね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる